大学時代の思い出

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/lx3iskf1

テレビ漬けの日々

思えば大学時代はテレビ漬けの日々だったなあなんて思います。家に帰ればとりあえずテレビをつけて、何を見るでもなくずっとテレビを流していたものでした。BGM代わりってやつですよね。

今じゃすっかりテレビへの関心を失って、とうとうテレビを捨てるところまで行き着いちゃった僕ですけれども、当時はまだ楽しんでいられたんですね。

まだビデオオンデマンドとか定額のサービスとかが普及していなかったころですから、テレビかレンタルビデオかってなくらい、映像ソースが少なくて、テレビを自然に見る流れになっちゃってたっていうのはあると思います。

今、Netflixで始まったばかりの「アイアンフィスト」を見ていますけど、なかなか面白いですよ。クオリティも高いですし。こういうのを見ちゃうと、やっぱり地上波には戻れないなってつくづく思います。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11574145c.html
大学

ベッドの脇に本棚

思い返してみると、マジでヤバいことしていたな〜って思う大学時代の僕の所業といったら、あれです、ベッドの脇に本棚を置いていたことです。それも縦長でいかにもすぐ倒れそうな不安定なやつ。

ベッドの足元の方のすぐ脇にその本棚を立てていまして、ぎっしり本とかゲーム機とか詰め込んでいました。

幸い僕が実家を出るまでの間、大きな地震もなく、その本棚が倒壊することはありませんでした。

もしそんなことがあったらヤバかったです。たまたまそのときベッドに寝ていたら体、というか足に向けて本棚が倒れ掛かってきたことでしょう。致命的なダメージを受けていたかもしれません。

今は東北と熊本の地震を経て、防災意識がかなり高まっており、家中の家具の転倒対策にはかなり力を入れています。もちろんベッドの周囲に倒れそうな家具は置いていません。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11570325c.html
大学

クレジットカードは作らなかった

クレジットカードって、大学生になったらもう作れるものなんですよね。僕は大学生のころ、そういったことに全然無関心でしたから、よもやクレジットカードを持つなんていう発想すらありませんでした。

今でこそクレジットカードを3枚持っていて、手放せない存在になってきています。しかしそれは社会人として自立し、何もかも自分で料金を支払っていかないといけないからで、必要に迫られているからなんです。

大学生のころには実家暮らしでしたから、ほとんど自分で何か料金を支払うとかいう必要には迫られませんでした。毎日の食費とか、趣味に使うお金とか、そんなものです。

オンラインショッピングなんかもそれほど普及していたわけじゃなく、基本は本屋とかゲーム屋とかで直接買う感じでした。クレジットカードの出番がなかったわけですね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11563079c.html
大学

パソコンをデザインだけで選ぶ

そういえば僕が大学生のころ、パソコンを初めて買ったんですけれど、そのころは完全にスペックとか二の次でした。ガワのかっこよさしか見てなかったです。

ペンティアムがどうこうとか、CPUとかメモリがああだこうだとか、ちんぷんかんぷんでしたから。今でもあんまりよく分かっていません。

でも当時のパソコンって、CRTと本体の一体型とか、重ね型のデザインだったりしましたので、こだわりがいもあったというものですけど、今はあんまりパソコンにデザイン性ってないのかなって感じます。単なる箱っていうか。

なのでパソコンをこのごろ買うときには、ひたすらシンプルに箱に徹してくれるデザインのを選ぶことが多いです。

iMacなんかはかっこいいなあと、職場で見掛けて思っていましたけど、あれってディスプレイ一体型ですから、本体かディスプレイが壊れたら全部買い換えですよね!? それはやばい。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11562761c.html
大学

デートといえばカラオケ

僕の場合、デートといえばカラオケくらいしか行くところが思い浮かばなくて、カラオケばっかり誘っていましたね。

カラオケなんてそんなにお金掛かりませんし、僕みたいな貧乏大学生にはぴったりだったんです。

たまーに映画なんかも行っていました。本当にたまにですけど。

今思うと、デートって本当にお金掛かるなと。いわゆる交際費ってやつですよね。苦労していたものです。

今じゃ幸か不幸か人付き合いもなく、交際費なんてものは発生しませんから、うれしいやら悲しいやら。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11556081c.html
大学

学園祭の思い出

大学生にとって年に一度のお楽しみ、それが学園祭です。うちの大学でももちろんありました。

僕はサークルの出店で食べ物を作ったり店番をしたりとか、あとはサークル自体の活動もありましたから、どっちかというとサービスの提供を受ける側というより、サービスを提供する側に回っていました。

学園祭とかは外部の人間も参加できますから、今でもその時期に大学に行けば参加はできるんでしょうけど、今さら行ってもなあっていう感じが。

一度だけ卒業後に、他のOBと久々に会うかってな感じで学園祭に行ったりもしましたけれど、特に感慨もなく。

やっぱり大学時代とはノリというかテンションが違ってきますから、あのころと同じテンションでは楽しめませんね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11550250c.html
大学

YouTubeなんてなかった時代

僕が大学に通っていた時代は、ちょうどYouTubeが設立されたくらいの時期で、最初のうちは知名度もそれほどなかったですから、僕ももちろん使うことはありませんでした。

しかし今となってはYouTubeばっかり見ているような気もしますし、YouTubeがなくなったらどうやって暇をつぶせばいいんだろうなって気になったりもします。

そもそもスマートフォンだって当時は存在していなかったですから。ガラケーでちまちまとケータイサイトを見ていたわけです。携帯小説とか流行ってましたね、僕は読んだことないですけど。

昔はどうやって暇つぶししてたんだろうって、ときどき不思議に思っちゃいます。パソコンでチャットとかしてたような気もしますけど、あんまり覚えていません。たぶんサークルで忙しかったんでしょう。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11550245c.html
大学

1本だけ吸ったタバコ

僕は酒もタバコもやらない人間でして、そこだけは誇りに思っていることだったりします。

酒は飲み会などでその場に出てくれば飲みますけれど、自分から進んで買い求めることは絶対にありません。店で酒の缶やら何やらを買ったことはタダの一度もありません。

タバコも同じで、一度も買ったことはありません。タバコはもちろん飲み会に行っても出てくることなんてないですから、基本的には吸う機会が皆無です。

ただ大学時代に1本だけ、同級生が吸っていたのを何となく差し出してきて、気まぐれで吸ってみたことがあります。ほんの一吸いだけでしたけれど。

もちろん味なんて分かるはずもなく、ただむせ返るだけですぐ突き返しました。何がうまいんだろうと思ったものです。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11547887c.html
大学

大学時代の貧乏料理

今思うと、当時はよくあんな貧乏料理で凌いでいたものです。

あのころはとにかくお金がなく、ひたすら安い食材を買っては自炊するしかありませんでした。

僕がよく作っていたのは、鶏肉の炒め物。申し訳程度にモヤシやらキャベツやらを放り込んで、適当に炒めるだけという料理です。

ライスを含めても1食100円以内に収まる節約料理でした。もっとも、プロパンガスの費用も入れたらもっと掛かっていたかもしれません。

他には焼きそばとかカレーとか、本当にそんな簡単な料理ばかりでした。

今も冷凍食品ばっかりなので、あまりクオリティ的には変わっていないですけど、多少はぜいたくできるようになりました。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11540613c.html
大学

アルバイトの給料をためて引っ越し

大学卒業前に一人暮らしを始めた僕ですが、その引っ越し費用はすべてアルバイトの給料から工面しました。

大学4年生にもなるとほとんど講義がなくなり、大学に行く頻度も少なくなりましたから、遊びに使うお金も減り、アルバイトの給料の使い道がなくなり、どんどんたまっていきました。

それで50万円くらいたまったところで一人暮らしに踏み切りました。正直もっとためておけばよかったと思っていますけど、とにかくすぐにでも一人暮らしがしたかったんです。

最初のうちは敷金礼金とかも支払ったらほとんどお金がなく、苦労しました。引っ越しもすべて自力でやりましたし、家具も必要最低限しか買わず、食費も切り詰めました。

あの極貧暮らしを思えば、今は恵まれた生活をしているものだなあと思います。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142856/p11540179c.html
大学

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
大学時代の思い出

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

外苑東クリニック
東京 人間ドック