いぼ痔と薬いいもの教えます

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/ibozi151516

外痔核(いぼ痔)は、外から見える病気だから、治療も簡単

急におしりに違和感があり、触ってみるとコリコリした硬い腫れがあり、触ると痛い。うわっ、マズい!。ひょっとして、これってイボ痔? …となった時、

よくあるのは、周りを見て、経験者っぽい人に相談するパターンですね。「お母さんお母さん、私、イボ痔になっちゃったんだけど、どうしたらいい・・・?」
さて、ここで、
なまじ、このお母さんが、脱出するタイプの内痔核を持っていたらなんと、ああ、イボ痔はね、肛門の中に押し込んでおけばラクなのよ!」と教えることがあるんです。
でも、でお話した通り。外痔核は肛門縁付近が腫れるのであって、肛門の奥から出っ張ってくる内痔核とは違います。なのに、「あ、押し込んでおけばいいんだ」と頑張って押し込もうとすると、コロコロした血栓は、一瞬肛門の中に入っていくように感じることはありますが、元々が肛門縁にあるものですから、すぐに元に戻ってしまう。それでも無理に押し込み続けると、外痔核自体が炎症を起こしてもっと腫れ上がり、痛みもひどくなります。
元々は大して痛くなかったのに、真っ赤に腫れ上がって病院に駆け込んでくる羽目になってしまうのです。

でも、外痔核は、所詮は「肛門の縁」、つまり外から見える、触れるところの病気です。 ということは、治療も肛門の中をいじらなくていい。表面的な治療ですんでしまうんですね。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000249050/p11621165c.html
いぼ痔 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
いぼ痔(外痔核)の主な症状
いぼ痔(内痔核)の主な症状
いぼ痔の知識
以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
yamasann546
プロフィール
いぼ痔と薬いいもの教えます
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 29
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック