サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/rocca

ルピシアと福島銘菓

これだけ寒いと
温かい飲み物が恋しくなります。
 
そこでルピシアさん(自由が丘本店)で
お茶を選んできました。

 
『梅の緑茶』。
ほんのり梅の香りがします。
 
何というか、
飴の小梅ちゃんを髣髴とさせるような・・。

 
意外と個性の強いフレバリーティーです。
 
色々試した結果、和菓子と
非常に相性がいいことを発見。
 
わたくしは
福島銘菓『じゃんがら』とともに。

 
お茶とお菓子の
マリアージュを楽しんでおります。



ルピシア 梅の緑茶 じゃんがら 福島銘菓
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p10813923c.html
自由が丘のグルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

本格焼酎『白河』

自由が丘の『スナックしらかわ』。
 
話し好きのご主人と美味しい焼酎に惹かれ、
時々お邪魔しています。

 
美味しい焼酎とは、
福島は千駒酒造さんの本格焼酎『白河』。
 
ご主人と同じ水で育ちました。
 
ところが、吟醸香の高いこの焼酎が、
もうすぐなくなってしまうとか。
 
Webのショッピングリストからは
すでにドロップしています。
 
理由はどうやら福島をめぐる
様々な禍によるもの。
 
材料が揃わないことには
酒造りもままなりません。
 
もっとも、安全性など一連の事柄は
すでにクリアーになっており
 
4月からはまた、
新しい『白河』が呑めるそうです。
 
よかった。
 
I'll eat up FUKUSIMA!  
福島を応援しています。
 
 
 



自由が丘 スナックしらかわ 白河 千駒酒造 福島
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p10811557c.html
自由が丘のグルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

美味しそうなカボチャ


並びの美味しいパン屋さんの
「穂の香」さん。
 
お店の前に立派なカボチャが。
バスケットボール大で重量感たっぷりです。
 
食いしん坊のわたくしは、いったい
パンプキンパイが何個作れるだろうかで頭が一杯です。
 
(一般に大きくオレンジ色のカボチャは食用に適さないそうですが、見た目はとても美味しそう・・)


パン屋さん ハロウィン
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p10779355c.html
自由が丘のグルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

お隣のイタリアンに


お隣の LA CANNA さんは、
コンパクトでセンスのいいイタリアンです。
 
外観よりも中は広々。
開店のご挨拶がてらにお邪魔してきました。
 
店内はとてもスタイリッシュな内装と、
立派な薪窯が目を惹きます。
 
イタリアの軽い赤をお願いし、
 
共にヤリイカのフリットや
生ウニのパスタをいただきました。
 
特筆すべきはピザ。
いやピッツァかな。


 
わたくしはマルゲーリタと
シラスのピッツァをシェアしたのですが、
 
お土産用に
マルゲリータをもう一枚頼んでしまいました。

 
われながら食い意地が張っています。
 
ワインもお手頃で美味しかったです。
ごちそうさまでした。
 
LA CANNA さんのお話では、週末は
お席の予約をされたほうが確実とのことでした。


LA CANNA イタリアン
goodポイント: 1ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p10705445c.html
自由が丘のグルメ | コメント( 2 ) | トラックバック( 0)

今晩は。

女友達が昨年の女神まつりの頃に洗足池にピザ&ワインの店をオープンしているので、このお店のことを話したら「行こう!行こう!」となるかも…。

私の大好きな御夫婦が、オクズミビル(『Luz自由が丘の斜め向かい』)の地下にワイン充実のダイニングを15日にオープンしました。
私は来月になってからと思いますが、Master Roccaさまも機会あらば是非。

さて、これが最後のコメントになります。
思えば、自由が丘ブログを始めようと思ったきっかけが、地元の床屋さんであるMaster Roccaさまの記事を見て。
二人プチ・オフ会もしましたね。
Master Roccaさまとはまだ御縁あるでしょうから、これからも宜しくお願い致します。

足あとは残さなくなりますが(実はそのパターンでこれまでも拝読していましたが)、これからも楽しく読んでいきたいと思います。

今イチ、活気に欠ける(?)自由が丘ブログの命運、委ねます(大袈裟な…)。

Master Roccaさまのところが挨拶廻りの最後。
これで、晴れて、途夢b待人のリタイアです。

またね。

[ 途夢b待人 ] 2012/09/17 0:43:07 [ 削除 ] [ 通報 ]

途夢さま、こんにちは。
そしてお疲れさまでした。

永いこと、拙文にお付き合いいただきまして
有難うございました。

わたくしのほうは言うと、

途夢さまのブログを読むたびに共感したり、反省したり。
その博学ぶりに圧倒されてばかりでした。


わたくしはマータイさんの Mottainai よりも
むしろ Mittomonai が大切だと思っています。

みっともないことをしない。
恥ずかしいを感じる。

つまり、
いつも公共が自分の内にあるということです。

電車でよく席をゆずること。
握手が好きなこと。

途夢さまの記事に共通点を見つけると
うれしく感じたものです。


わたくし達が手にしたインターネットというメディアは、

世界最大の広告会社(Google)の出現によって
旧来メディアと同じ問題点を抱えつつあるように思います。

でもそんな中で背伸びをせずに、
小さく小さく、わたくしらしく続けていければと思います。

またこっそりとお付き合いいただければ幸いです。


途夢さまとは自由が丘の街なかでばったり、
なんてこともありそうです。

楽しみにしています。

それと、お加減はいかがでしょうか。
美味しいワインのためにもお身体ご自愛くださいね。

それではひとまず。


p.s.オクズミビル地下のダイニングは気になります。こちらはそのうちに。
それと当方祭礼のため、レスが遅くなり申し訳ありませんでした。お許しを。

[ Master Rocca ] 2012/09/19 12:25:15 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

薪窯のイタリアン

お隣のイタリアンが
本日(7月30日)開店なさいました。
 
LA CANNAさん。
 
こちらは自由が丘では珍しい
薪窯(まきがま)でピッツァを焼き上げます。
 
落ち着いた店内の素敵なお店。
この日を待ちかねたお客さまでいっぱいでした。
 
わたくしも近いうちにお邪魔したいと思います。
 
店舗正面からの一枚。
ガラスの怪しい影はわたくしです。
 
思い切り映りこんでしまいました。
お恥ずかしい。
 
追記。薪窯を薪“”と書いていました。
重ねてお恥ずかしい。


イタリアン LA CANNA ラカンナ
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p10685523c.html
自由が丘のグルメ | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
Master Roccaイメージ
Master Rocca
プロフィール公開中 プロフィール
自由が丘・九品仏駅から7分の床屋さん、理容六花です。
髪の毛を切る、ただそれだけで気持ちが軽くなるのはなぜでしょうか。
床屋さん、自由が丘、美術館に読書。興味の向くままに、まとまりなく綴っています。
〜・〜・〜・〜
スマートフォンの方もパソコン版が読みやすいと思います。PC版は自由が丘ブログTOPページからお入りいただけます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 29 741677
コメント 0 423
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

外苑東クリニック
東京 人間ドック