サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/rocca

Macbook SSD交換ノ巻


MacBook Pro( Rutina 13inch Late 2013)の
容量が128GBしかなく、
 
だいぶきつくなってきたため、
ストレージ交換をしてみました。
 

Transcend社製 PCle SSD 240GB、
JetDrive・TS240GJDM825。
 
SSD本体とケース、それに特殊ドライバー2本が
セットになっている、よくできたキットです。
 
本当はもっと大容量を狙いたかったのですが、
240GBで32,800円(960GBは92,799円!)と
かなりなお値段なので、控えめサイズになりました。
 
ストレージの取り換え方法は
おもにふたつあるようで、
 
ひとつは、MacBookに新しいSSDを繋いで
消去(フォーマット)、
 
その新SSDへMacintoshHDから復元。
 
復元が終わったら
新⇔旧SSDを入れ替えるという方法。
 
 
もう一つは、Time Machineを使い、
 
予め本体データを第3の外部SSDへ
バックアップした上で、
 

空の新しいSSDをいきなりPC内部のSSDと交換。
 
OSユーティリティから
ディスクユーティリティで消去(フォーマット)して、
 

Time Machineで第3の外部SSDから復元するという方法。
 
 
わたくしは1番目の方法を優先的に行っていたのですが、
復元の最終段階でエラーが出て、どうもうまく運びませんでした。
 
そこで2番目の方法を試したものの、
 
「MBRのあるストレージにはOSをインストールできません」
との表示。
 
 
どうやら新品SSDの消去(フォーマット)を
違う形式で行ってしまったのが原因のようで、
 
マスターブートレコード部分ができてしまったようす。
これが引っかかって最後まで進めませんでした。
 
結局ターミナルという機能で直接コマンドを打ち込み、
 
一度クリーンにしてから改めて消去(フォーマット)、
Time Machineという流れでどうにか完了しました。
 

コマンドは「diskutil eraseDisk」や
「diskutil eraseVolume」で、対象デバイスを指定して行います。 

ターミナルは直接PCに指示を出すので、
よく分からないという方はやめたほうが無難だと思います。
 
(わたくしはしょうがなく行いましたが)
 
 
首尾よくリプレイスできれば
部品自体はとてもいいと思います。
 
PCIe SSDの性能か、それとも
記憶媒体に余裕があるからなのか、
 
起動終了だけでも
だいぶ速さ軽さが実感できます。
 
 
ただ、用語からして違うMacBookとWindowsPC。
  
WindowsPCでは何度かSSD交換の経験があるものの、

普段Windowsユーザーのわたくしには、
MacBookのSSD交換は難しかったです。
 
いい勉強になりました。


Macbook SSD 交換 換装 JetDrive TS240GJDM825
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p11731406c.html
デジタル | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
Xperia × android 8.0 × 通信サービスがありません の件
モバイルフレンドリーな床屋さん
Xperia M4 を Android 6.0 へ アップグレード
このブログトップページへ
Master Roccaイメージ
Master Rocca
プロフィール公開中 プロフィール
自由が丘・九品仏駅から7分の床屋さん、理容六花です。
髪の毛を切る、ただそれだけで気持ちが軽くなるのはなぜでしょうか。
床屋さん、自由が丘、美術館に読書。興味の向くままに、まとまりなく綴っています。
〜・〜・〜・〜
スマートフォンの方もパソコン版が読みやすいと思います。PC版は自由が丘ブログTOPページからお入りいただけます。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 5月 次の月へ
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 16 773955
コメント 0 429
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

外苑東クリニック
東京 人間ドック