サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/rocca

スターウォーズ『フォースの覚醒』


スターウォーズの新作
『フォースの覚醒(The Force Awakens)』。
 
さっそく見てまいりました。
 


ハン・ソロ、レイア、そしてルーク。
 
懐かしい顔もたくさん。
みんな、年を取りました。
 
ルークの声が聴きたい。 
 
ああ、ソロ。
これ以上は言えません。
 

そして、新章のヒロイン、
レイ(デイジー・リドリー)。
 
彼女の目がとてもいい。
 
この作品を見ると、誰もが彼女のことを
好きになってしまうのではないでしょうか。
 

スターウォーズの7作目にあたる
『フォースの覚醒』は、
 
メタリックなエピソード1・2・3と、
マットでダスティーなエピソード4・5・6の、
 
その世界観をうまく
引き受けていると思います。
 
雪だるまのようなドロイド、BB-8。
 

彼は意外と足が速いので場面にスピード感があり、
R2とはまた違う味わいがあります。
 
とてもキュート。
 
『フォースの覚醒』で、シリーズの
この先の展開がとても楽しみになりました。
 
スターウォーズ全9作品を見届けるのは、
わたくしのライフワーク。
 
次作が待ち切れません。
  
〜・〜・〜・〜

  

スターウォーズDVDの1〜6。
 
いずれblu-rayを買うつもりなので、
手持ちのDVDを売ってきました。
 
かなり昔のものなのに、
結構な数字(3,100円)が付きました。
 
さすがはスターウォーズ。
人気です。


starwars theforceawakens スターウォーズ フォースの覚醒
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p11311608c.html
映画 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』
映画『母がる』
スターウォーズと『冒険者たち』
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Master Roccaイメージ
Master Rocca
プロフィール公開中 プロフィール
自由が丘・九品仏駅から7分の床屋さん、理容六花です。
髪の毛を切る、ただそれだけで気持ちが軽くなるのはなぜでしょうか。
床屋さん、自由が丘、美術館に読書。興味の向くままに、まとまりなく綴っています。
〜・〜・〜・〜
スマートフォンの方もパソコン版が読みやすいと思います。PC版は自由が丘ブログTOPページからお入りいただけます。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 7 782425
コメント 0 429
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト


外苑東クリニック
東京 人間ドック