サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/rocca

泡の機械、ラザーメイト


床屋さんお顔そり用泡の機械、
ラザーメイト(OM-50)。
 
ソフトクリームみたいに泡が出てきます。
 
このところ下部ドレーンから、
せっけん液がしみだしていました。
 
年末に向けてちょっと気がかりだったので、
 
マイクロスイッチとスピンドルの間の
シャフトバルブ部分を分解調整してみました。
 



Oリングは大小2つ。
 
大きなほうはシャフト自体を固定するもの、
 
小さなほうは石鹸混合液を
スピンドルに供給・停止する役割のようです。
 
バラした感じでは、
 
不調はセンターの小さなパッキンが
しなやかさを失いつつあることに起因している様子。
 
ホントはパッキン交換をしないといけませんが、
 
シャフトのネジを一回転ほど絞めて
開閉の圧力を高めてみました。
 
お。いい感じ。
 
スイッチの入るポイントが
少し奥に移動しましたが、誤差の範囲でしょう。
 
(感覚的には3oくらい奥に移動)
 
スピンドル部の着脱には専用工具が要ると思います。
わたくしはラジオペンチで慎重に行いました。
 
硬いステンレス部品と
柔らかいプラスチック部品を組み合わせてあるため、
 
組立時は絞め過ぎにくれぐれもご注意を。
プラスチック側が割れる可能性があります。
  
ご参考までに。


泡の機械 ラザーメイト om-50
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p11510063c.html
床屋さん | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
黒樂茶碗と黒髪の意外な共通点
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
街路灯建替え中
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Master Roccaイメージ
Master Rocca
プロフィール公開中 プロフィール
自由が丘・九品仏駅から7分の床屋さん、理容六花です。
髪の毛を切る、ただそれだけで気持ちが軽くなるのはなぜでしょうか。
床屋さん、自由が丘、美術館に読書。興味の向くままに、まとまりなく綴っています。
〜・〜・〜・〜
スマートフォンの方もパソコン版が読みやすいと思います。PC版は自由が丘ブログTOPページからお入りいただけます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 55 751710
コメント 0 429
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

外苑東クリニック
東京 人間ドック