サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/rocca

お豆さん炊きました

いただき物の紫花豆を炊いてみました。
 

まずはひと晩水につけ、
 

その同じ水で軽く下茹でします。
 
けっこうあくが出るので、
新しい水に取り換えて本茹でにかかります。
 

豆が空気に触れないように水を差しつつ、
固さを見ながらコトコト弱火で5時間余(!)。
 

強火で炊くと皮がはがれてしまうのです。
 
豆が柔らかくなったら、新しい水に
半分量の砂糖(砂糖総量は豆と同じ重さ)を入れて40分。
 
それから残り半分の砂糖と
醤油を一差ししてさらに15分ほど。
 
粗熱が取れたら冷蔵庫でひと晩。
冷めるときに味が入ります。
 
ここまできてようやくきな粉の出番となります。


お。いい感じ。
 


巻いたきな粉がしっとりしたら食べごろです。
 
 
豆の皮が柔くなるまでに
だいぶ時間がかかったので、
 
次回は圧力鍋でやってみようかと考え中です。


紫花豆 煮豆 きな粉
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000001051/p11619587c.html
お料理 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
がんも大好き
菜根譚的小松菜の浅漬け
簡単きんぴらごぼう
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
Master Roccaイメージ
Master Rocca
プロフィール公開中 プロフィール
自由が丘・九品仏駅から7分の床屋さん、理容六花です。
髪の毛を切る、ただそれだけで気持ちが軽くなるのはなぜでしょうか。
床屋さん、自由が丘、美術館に読書。興味の向くままに、まとまりなく綴っています。
〜・〜・〜・〜
スマートフォンの方もパソコン版が読みやすいと思います。PC版は自由が丘ブログTOPページからお入りいただけます。
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 10月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 14 753452
コメント 0 429
お気に入り 0 7

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

外苑東クリニック
東京 人間ドック