アナトダイアリー

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/popo3tri

カタツムリの粘液で美しくなれる!?

きゅうりパックにはじまり、「○○〜がお肌にいらしい」と聞くと。。

これまでにも日本酒、はちみつ、ヘチマ、真珠などなど、いろんなエキスの入ったコスメがでてきましたが。。

最近、登場したのがカタツムリエキスの粘液・・

 カタツムリはもともと驚異的な自己復元能力を持つ生き物のようで、粘液に含まれる“ミュシン”なる成分には、皮膚復元力や柔軟作用、保湿力などさまざまな美容効果が期待できることから、海外では「魔法の成分」などともいわれているのだとか。

 このたび、『スリムクッションスイング』という自然派ブランドから、この“ミュシン”を配合した美肌クリーム、『アブキューティ 口コミ』が発売に。

 はじまりは、フランス・ブルゴーニュ地方のカタツムリの養殖場から。つまり、エスカルゴなどにしていただく、食用のカタツムリであります。

 まさかあの大きな殻を背負ってゆっくりと動くカタツムリにそんなパワーがあったとは……。

 製造元によると、飼育員が何かの拍子に傷を負った際に、通常より早く回復したことから、粘液の成分が着目されるようになったんだとか。

“ミュシン”には、お肌の水分をキープするコンドロイチンや、ハリや弾力を維持するコラーゲンなどがバランス良く含まれているのだと。

 ボニックのエスカラクリームでは、これプラス、ヒアルロン酸やキャビアエキスなど天然エキスをたっぷり配合。最初は糸を引くほどの粘りがありますが、なじませていくと次第にサラサラになるんだと。。

 最小限のもの(殻)しか持たず、自分のペースでゆっくり歩むことから、シンプル&スローライフを象徴する存在によく例えられるカタツムリ。
 
カメヤマ酵母協会のシンボルマークも、カタツムリ。

数年前のベストセラーにも『食堂かたつむり』という小説もありました。

 自然派に憧れる女性達にとって、元気酵素はいろんな意味で気になる存在なのかも!?


 気になるお値段は、50mlで2,499円。全国のドラッグストアやバラエティショップのほか、オンラインショップでも発売中。    

効果のほどは如何に? というところなのですが。。

かつてない成分だけに気になる存在でありますよね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000015098/p10361083c.html
日記 トラックバック( 0)

■同じテーマの最新記事
来週開けに…
事故起きたし…
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
ヨシタカ
プロフィール
日々について書いてます。
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 23 7185
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

足あと

[旭川] カームのささやき

最新のコメント

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック