第二新卒の私はどう生きる?

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/zsfpv737

:3年以上、会社で働き続けるには

仕事をしていく中で様々な疑問や不安などが生まれてくると思います。

新卒で就職した場合はとにかく環境の変化も大きくそれだけでも負担に感じる事があるでしょう。1日の流れも仕事が中心となり、戸惑っている人もいるのかもしれませんね。

またそんな状況の中で思ったように仕事がはかどらないとつい不安になってしまうのではないでしょうか。すべてが思いどおりにいかないような気がして投げ出してしまいたくなる事もありそうです。

そういう時、転職を考える人も多いのかもしれませんね。
少しでも早く今の環境を変えたくて急いで結論をだしたくなる人もいるようです。

でもできる事なら自分一人で決めてしまわず誰かに相談などしてみる方がいいでしょう。せっかく苦労して入社した会社です。本当にそれでいいのか第三者に意見を求め、じっくりと判断してからでも遅くはないでしょう。

やはり3年というのは1つのボーダーラインになりそうです。

第二新卒という言葉があるように、3年未満で退社してしまった場合はマイナスイメージにつながるでしょう。

転職を希望する際は自分がどれくらい働いたかをまず考え動く必要がありそうですね。

もしもまだそれに満たない場合は、3年たつまで頑張れないかどうか自問してみましょう。

仕事上のストレスや人間関係など問題は山積みかもしれません。でも本当に今辞めてしまっていいのかよく考えるべきです。

3年未満で辞めてしまうとどうしてもネガティブなイメージが強くなりその後の転職も厳しくなってしまいます。よほどの事がなければ3年が経過するまで続ける方が無難でしょう。

仕事を辞める事にばかりに目を向けるのでなく、もっと先を見てみるといいかもしれませんね。

しんどいかもしれませんが、その後の転職を考えるのなら自分が不利になるような事はできるだけ避けましょう。

ただそうはいっても辞めざるを得ない場合もあるでしょう。
第二新卒になり転職について不安な人もいるかもしれませんね。
第二新卒の就活テクニック|目指せ!人生大逆転!

でもそれが前向きな判断なら転職でも生かせるはずです。最近は採用の幅も広がっていますのでどんどん自分から働きかけていけるといいですね。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000073919/p10877119c.html
仕事のこと | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

このブログトップページへ
ブログイメージ
まめこま。
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 1 252
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック