スマートで女性らしいデザイン

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/goodbyekiss

シャーロット王女が洗礼式

英ウィリアム王子とキャサリン妃の第2子シャーロット王女が5日、イングランド・ノーフォーク州にある教会で洗礼を受けた。お披露目は誕生時以来、今回が2度目。

隣接する牧場は一般に開放され、プリンセスを一目見ようと大勢の人たちが詰めかけた。

シャーロット王女はキャサリン妃が押すベビーカーに乗って到着した。兄のジョージ王子が2013年10月の洗礼式で着ていたのと同じ洗礼着にくるまれていた。

ウィリアム王子に手を引かれて付き添ったジョージ王子は白いシャツに赤い半ズボン姿。1984年、ウィリアム王子が生後間もない弟のヘンリー王子の洗礼式に付き添った時とそっくりの姿だった。

洗礼式は英国国教会の最高位にあるジャスティン・ウェルビー・カンタベリー大主教が執り行い、キャサリン妃の両親や祖父母、兄弟も出席した。ヘンリー王子はアフリカ訪問中で出席できなかった。

一家が教会から姿を見せると、集まった数千人から大きな歓声が上がった。

洗礼式が行われたのは、ウィリアム王子の母、故ダイアナ元妃が洗礼を受けたのと同じ教会だった。ウィリアム王子はシャーロット王女の後見人の1人にも、故ダイアナ元妃系のいとこを選んでいる。シャーロット王女は「ダイアナ」のミドルネームも持つ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000100917/p11222947c.html
日記 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

ブログを見るのを楽しみにしています☆
これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 蕨の美容室おすすめクーポン ] 2015/07/08 13:49:08 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
運のいい人に積極的に近づくことです
手紙を書いて「誘いの要請」をすることが必要である
意見がアイデアがあるとはかぎらない
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
goodbyekiss
プロフィール
スマートで女性らしいデザイン
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 4 10578
コメント 0 6
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト


外苑東クリニック
東京 人間ドック