健太の自由ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/kenta

「ジバンシィ」、今季はメンズとクチュールのショー見送り

 クレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)が今月初めに就任したばかりの「ジバンシィ(Givenchy)」は、新アーティスティックディレクターがデビューする18年春夏のウィメンズコレクションを今年のハイライトにしたい方針だ。10月の次回パリ ファッションウィークでも、「ジバンシィ」のランウェイは大きく注目を集めるイベントとなっている。

 こうした動きを受け、メンズおよびオートクチュールのコレクションに関しては、今シーズンランウェイショーを行わない方針であることを、「ジバンシィ」が当紙に明かした。
 
 インハウススタジオがデザインしたメンズコレクションは、メンズファッションウィーク後6月27日〜7月1日の期間、バイヤーに向けてショールーム限定で披露される予定だ。
 
 また、クレア・ワイト・ケラーが手掛ける次のオートクチュールランウェイは、2018年1月の開催となる。
 
 2011年から手掛けていた「クロエ(Chloé)」を退任したばかりのワイト・ケラーは、今年2月に「ジバンシィ」を去ったリカルド・ティッシ(Riccardo Tisci)の後任としてアーティスティックディレクターに就いた。
 


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11600784c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

同情の言葉は口に出すべきではない

 「人が困っているのを見て平然としているのはよくない」と、小さいときから教わっているので、「かわいそうだ」と思うのは、心に多少の余裕がある人だ。


 見せかけの同情は、単なる憐憫の情であって、心がこもっていないから、苦悩の中でつらい思いをしている人には通じない。逆に、神経を逆なでする結果になって、拒絶反応を起こされてしまう。心から相手の気持ちをわかろうとする気持ちがないときは、同情の言葉は口に出すべきではない。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11585953c.html
日記 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

そのとおりですね。
人間関係は難しいです。

[ 二子玉川の美容室人気のクーポン情報 ] 2017/06/02 11:07:52 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

自分の家族を尊重する

 自由競争の社会では、より安い価格でより上質のサービスを提供した人が繁栄し、これと逆の人が倒産する。いずれにしても「自分自身の幸福」や「自分の家族を尊重する」ことはけっして小市民的な考え方ではない。


 それをはっきりと認識することを、オールコットはまず若い人たちに勧めているのである。ところで人はしばしば目的と手段を混同する。この場合にも、たとえば富は自己実現をするための手段ではあっても月的ではないはずである。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11568176c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

バチカン、臓器売買問題の会議に中国招いて物議

  バチカン市国が2日間にわたって開催している違法な臓器売買に関する会議に中国の臓器移植制度の責任者を招いたことに対し、倫理問題の専門家や人権派の弁護士らから7日、非難の声が相次いだ。中国は今なお死刑囚の臓器を移植手術に供給していると懸念されているが、同国政府としては、そうした慣例を廃止したことを全世界にアピールする狙いがあるとみられている。

 ローマ法王庁科学アカデミー(Pontifical Academy of Sciences)が会議に招待したのは、中国人体器官捐献与移植委員会(China Organ Donation Committee)の主任委員で元衛生省次官の黄潔夫(Huang Jiefu)氏。

 中国では2007年に臓器売買を禁じる条例が初めて施行されたが、深刻なドナー(臓器提供者)不足に陥っているため、非合法の臓器売買が今なお一般的に行われている。また2015年には死刑囚の臓器を移植手術に使用することが禁止されたが、法の網をかいくぐって死刑囚を自発的なドナーとして登録し直しているのではないかと国際医療団体からは現状を疑問視する声が上がっている。

 黄氏は以前、中国で死刑囚の臓器が移植手術に使用されていることを認めていたが、2010年に同国で公式な臓器提供制度が導入されてからはそのような実態はないと主張してきた。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11549940c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

礼儀作法は習価と人を見習う態度によって身につくものだ

  身だしなみのよさと見栄っばりを混同してしまうのと同じように、礼儀作法とお体裁を区別できない人が少なくない。残念なことである。真の礼儀作法は、相手に対する尊敬の念を表現する術である。

  礼儀は良識から生まれ、よい友と交わることで唐かれていく。書物から学んで覚えるものではない。書物から学ぼうとすると、堅苦しいもったいぶった態度になってしまう。本来、礼儀作法は習価と人を見習う態度によって身につくものだ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11531645c.html
日記 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 12 2721
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック