健太の自由ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/kenta

ほんとに傷ついたわ

 彼女が深くため息を漏らしたら、本当に話したくないというしるしである。私は「もしそうなら、ぜひ聞かせてほしい」と頼み、一息おいて、「もし君を傷つけたのなら、何がいけなかったのか知りたいんだ。もう二度としないために」と言う。

 この時点で彼女も話す気持ちになっている。「こないだ二人で話をしてた時に、電活がかかってきて、私の話の最中にあなた電話に出たでしよ。それで、電話が終わっても話を続けよう、と言ってくれなかったじゃない。ほんとに傷ついたわ」


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000107367/p11682945c.html
日記

■同じテーマの最新記事
私が初めて純枠に人を許した時のことは忘れられない
ちよっとしたことでメアリーは喜んでくれた
彼はやる気を出した
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト


外苑東クリニック
東京 人間ドック