泣きたいませんが涙

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/qianhui

雄は自分で和室に布団

「そう。回転式のフックの部分がドライバーで簡単に外れるようになってるから。それを外して持ち帰っちゃってよ」
「はあ……」
「閉館するとき施錠の確認はするんだろうけど、壊れてたらたぶんそのままにしておくと思うんだ。なにもあわてて修理屋を呼ぶことないじゃん。たかが体育館なんだから」
「そうですね」
「ね、頼むよ」
「わかりました」
 自分でも意外なほどするりと出た返事だった。軽犯罪とはいえ、不法侵入のお先棒をかつぐことにほとんど抵抗はなかった。それどころか伊良部を尊敬すらしていた。
 この男は今夜、誰にも邪魔されることなく、心ゆくまで泳ぎきるのだ。
 たぶんエンドルフィンが分泌されまくることだろう。
 自分がそのとば口しか知らない幸福の世界へ、伊良部は足を踏みいれるのだ。
「じゃあ、注射、打とうか」
 伊良部に促され、場所を移動した。
「あ、先生。なんか眠れそうにないんですが」和雄が言う。身体が疲れ過ぎて睡魔がやってこない気がしたのだ。
「じゃあ、精神安定剤をあげるから、ここで飲んで」二錠渡され、口に含んだ。「家に着くころには効くよ」
 注射台に左腕を乗せ、全身の力を抜いた。
 看護婦が腕に消毒液を塗るのを眺めながら、これから自分はどうなるのだろうと思った。
 健康だった日々は戻るのだろうか。何度も吐息が漏れた。
 看護婦が太ももを剥きだしにして屈みこみ、注射器を腕に刺した。
 前回と同じく、今日もそのままぼんやりと見ていた。
 伊良部が覆いかぶさるようにして顔を近づける。額は真っ赤で、頬はかすかに痙攣《けいれん》していた。興奮している様子がありありとわかった。
 そうか、そうだったのか。
 やっとわかった。伊良部は注射フェチだったのだ。
 針が皮膚を刺す瞬間に、エクスタシーを覚える男なのだ。
 けれど、だまされたとも思わなかった。好きなようにしてくれと和雄は乾いた気持ちでいた。
 遠慮するのが馬鹿らしくなり、看護婦の太ももを凝視した。付け根のあたりに「watch it」と書かれた小さなシールが貼ってあった。顔をあげる。初めて看護婦がニンマリとほほ笑んだ。露出狂か? 揃いも揃ってここの神経科は——。
 精神安定剤が効いたらしく、帰りの車中、すでに意識がかすんでいた。
 昼前に自宅に着くと、和雄は自分で和室に布団を敷き、そこに倒れこんだ。尚美とは夫婦喧嘩以来、別々に寝ている。
 暗闇にゆらゆらと落ちていくような快感があった。

 気がつくと、部屋は真っ暗だった。目を凝らし、天井を見る。今はいつで自分がどこにいるのかもよくわからなかった。
 和雄は頭を働かせようとする。ああそうか、校了明けで家に帰ってきたのだ。
 てのひらで顔をこすり、しばらくそのままでいた。時間の感覚がうまくつかめなかった。眠りから覚めたのはわかったが、どれくらい寝ていたのかは見当もつかないのだ。
 ただ熟睡感はあった。こんなに深く眠ったのはいったいいつ以来だろう。
 首を曲げ、窓を見る。カーテンからは光らしきものが一切見えない。
 音も聞こえなかった。テレビの音も、キッチンの音も。
 布団をかぶったまま俯せになり、腕時計を探した。すぐ枕元にあり、手にとって文字盤を見た。
 十一時半をさしていた。もちろん夜のだろう。
 はっとした。プールはもうとっくに終わっている。
 あわてて跳ね起きた。伊良部との約束を果たせなかったのだ。
 なんてこったい。おれは十二時間も続けて寝てしまったのか。
 布団の上でしゃがみこみ、大きく息をついた。
 しまったな。目覚ましをかけなかったことを悔いた。いや、こんなに寝てしまうとは思ってもみなかったのだ。
 伊良部を裏切ってしまった。彼はトイレの窓が開かないことに焦っていることだろう


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000117895/p11725965c.html
美容 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
激光脫毛技術已被認證可在數次治愈後
特定的波長對皮膚照射
OLED電視機已經為期不遠
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
泣きたいませんが涙
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2019年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
今日 合計
ビュー 11 3124
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[千葉] 陽光的味道
[自由が丘] 言葉に気を許
[吉祥寺] 滿城春色宮牆柳
[自由が丘] みずきんこブログ
[吉祥寺] 明媚な笑顔
[自由が丘] 魔法獣獣
[明石・加古川・姫路] inergs
[中野・高円寺] スカイドリーム
[自由が丘] すごかったよなぁ
[横浜] 鶴見分区園

最新のコメント

おすすめリンク


外苑東クリニック
東京 人間ドック