お風呂の春

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/hcbvxdfsd

千萬朵薔薇花便輕擺細腰

多情的春雨淅淅瀝瀝地纏綿了整整一個春季,依然沒有絲毫停歇的意思,隨著季節的更替輾轉到了夏季。綿綿的雨絲,總是占據著廣闊的天空,使得這個淺夏依然在清涼涼的雨霧繚繞下姍姍而行。淺夏的天,總是陰雨連綿,時而,細雨如織,密密斜斜,整個天幕被如絲的細雨精心編織出一道道雨簾,均勻地撒落在地面;時而,大雨滂沱,豆大的雨點,鏗鏘有力地敲打著窗欞,在天地間鋪灑出一串串清亮的水滴,有如從雲霄潑灑下一層層晶瑩透亮的珍珠,密布了整個大地。

靜夜聽雨,宛如獨享一曲天籟之音。隔著玻璃,聽細雨敲窗,輕輕的、柔柔的、細碎的音律,好似一首綿柔的輕音緩緩地飄過耳畔,輕盈地灑進房間的每個角落,一股溫潤柔和的氣息盈滿整個身心。就著柔婉的燈光,沏一壺清茶,捧在手,暖暖的茶水,傳遞著溫和舒適的餘溫;淡淡的茶香,彌漫在唇邊,溫馨而愜意。一人一燈,品茶聽雨,別有一番獨特的情致。

喜歡在這種寂靜的雨夜,放任自己的思緒隨意飄散,無物,無我,無喜,無悲,只有一顆平靜得沒有一絲波瀾的心,輕輕地、靜靜地,飄遊在無人能夠觸及得到的夜幕下,讓自己能暫時地放下一切俗事的紛擾,讓心靈能適時地放空,靜靜地安享雨夜所賜予的寧靜與安詳。

一夜微雨輕輕悠悠地飄灑到天明方才停歇,天空陰鬱,薄霧繚繞,空氣濕漉漉的,細柔的微風中透著淡淡的薔薇的芬芳,循著陣陣香息前行,只見一叢叢野薔薇攀爬在田壟上開得正豔,有淺粉色,粉紅色,純白色,還有鵝黃色,一朵朵、一簇簇競相綻放,嫵媚動人。近前細瞧,就能看到花瓣上殘留著一層細細的小水珠在輕微的顫動。微風飄拂,千萬朵薔薇花便輕擺細腰,翩然起舞,宛若一群群霓裳仙女在舉行一場盛大的舞會,風姿綽約,暗香浮動。

置身於如此幽靜雅致的清寧世界,身心舒適,神清氣爽,多想時光能定格在此時此刻,不再流轉。然而,安詳的時光總是特別的短暫,而人生也總是無法預料。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000142262/p11750085c.html
生活 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
在法國懸空之城看“氣球芭蕾”
選把好椅子讓孩子腰板挺直
准媽媽營養補充原則的3個階段
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
お風呂の春
プロフィール
お風呂の春
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 6月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 2 434
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[代官山] 生きて幻想

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック