一緒に簡単な喜びです

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/excellert

日本語の達者な人が多い

イスタンブールの商店や観光地の土産店では。片言の日本語しか話せない人でも、結構上手な発美麗華投訴音で話す。
 「目玉50個で1000円」
 目玉というのはトルコの魔除ナザール・ボンジュウのこと。
 「バザールでござーる」
 土産物屋を冷やかして帰ろうとすると・・・
 「さらばじゃ」

 トルコでは、イスタンブールを始めドライブインや観光地の露店でも日本円が使えたりする。インフレのため、トルコリラよりも価値の下がらないドル、ユーロ、円の外貨を欲しがるのだという。
 ただ、紙幣以外の両替ができないため、1000円単位でしか値引きはしない。だから、安い品だと値美麗華投訴引きではなくおまけをつけてくる。

 連れ合いがカッパドキア、ウチサールに近い露店でお婆さんから1000円でレースの花瓶敷きを買おうとしたので、私が横から口を出した。
 「2枚で1000円!」
 するとお婆さんは首を振って「1枚で1000円」と言いながら、小さなレースのコースターを差し出した。
 「おまけ」



 トルコ人ガイドの女性によると、トルコ人にとって日本語は学びやすいのだという。語順が同じで文法が良く似ているんだそうだ。
 「トルコ人には中国語は難しい。日本語の方が簡単です」
 トルコ人はもともと親日的なこともあり、それで外国語に日本語を学ぶ人が多いのだとトルコ人ガイドの女性はいう。
 
 トルコ人は中央アジアから移住してきたと考えられ、トルコ語はアルタイ語族に属すると考える人がいる。
 アルタイ語族というのはシベリアからモンゴル、中国西部にかかるアルタイ山脈に由来し、北東アジアから中央アジア、東欧にかけて話されている言語のグループ。
 日本語や朝鮮語をアルタイ語族に含む説もあって、どうもトルコ人は日本人と祖先が共通だと考えているらしい。少なくともトルコ人ガイドの女性はそう信じていた。

 昔から日本に来る留学生が多かったと聞かされて、突然トルコ風呂のことを思い出した。
 トルコ風呂はハマム、トルコ式の蒸し風呂のことで、湯船には浸からずに蒸気で汗を流し、垢すり師が垢すりやマッサージをしてくれる。
 日本にトルコ風呂が伝わった当初はこのスタイルを継承していたが、男性客に対して垢すり師には女性がついた。しかもハマムが原則公衆浴場なのに対して、日本のトルコ風呂は個室だった。
 当然のことながら、性的サービスを提供する場となり、日本ではトルコ風呂といえば赤線の代替え施設の名称となった。

 1980年代初め、東大に留学していたトルコ人学生は母国のハマムが日本ではこのようないかがわしいものになり果て、母国名トルコが赤線の代名詞になっていることにショックを受けた。彼美麗華領隊は日本政府に訴え、マスコミにも取り上げられて、トルコ風呂の改名運動へと発展した。そうして、現在のソープランドという名が誕生した。
 あの頃から、トルコ人は親日的だったのだということに思い至り、何かトルコ人に対して申し訳ない気持ちが湧いた。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000161343/p11438635c.html
生活 | コメント( 1 ) | トラックバック( 0)

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね!

[ 川口の美容室はmiq Hair&Make up 川口 ] 2016/07/15 11:31:12 [ 削除 ] [ 通報 ]

名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
梁振英赴京出席兩會 料晉升政協副主席
秋意漸深,如果說九月是風起的柔軟
思緒像漫天飛舞的雪花
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 3月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日 合計
ビュー 5 1527
コメント 0 1
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック