思い出は涙ぐみの微笑

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/denglin516

半數6月內嬰兒不恰當補鈣,或致超重和肥胖

北京兒童醫院學者調查發現,北京地區53%的嬰兒在6個月齡前都被不恰當補鈣。

研究者指出,嬰兒出生後的6個月內,無論是母乳還是配方奶粉喂養,其中的鈣含量均能滿足膳食推薦量,基本上不需要補鈣。但應補充維生素D,因為母乳中維生素D含量較少,同時嬰兒曬太陽也較少。

這使得嬰兒6個月齡時體重、體重指數以及二者的摎ハ有不同程度的升高。研究者指出,遠期效應是否會揄チ兒童期超重和肥胖的發生風險,這還需要更深入的探討。

本研究發現,嬰兒早期補鈣可降低腸道雙歧杆菌屬含量,提升乳杆菌屬的含量。

研究者稱,目前已有較多研究報道某些乳杆菌可促進體重揄チ,與肥胖發生相關。因此,嬰兒早期補鈣過量可能會通過促進腸道乳杆菌生長,而揄チ超重和肥胖發生風險。

研究還發現,孕婦鈣劑補充率為76%。母孕期鈣劑補充使得鈣攝入量達到參考攝入量標准,可以更好地促進胎兒生長發育,保證正常的出生身長和體重;而孕期鈣攝入不足會影響胎兒生長發育。

而且,本研究結果顯示,孕期在膳食來源鈣攝入(500 mg/d左右)基礎上補充鈣劑,可使鈣攝入量達到1 000 mg/d的推薦攝入量。可見,鈣劑補充是保證孕期足量鈣攝入的最有效措施。



健康
goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000200824/p11759755c.html
健康 | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
抑鬱症的自我診斷方法都有什麼呢
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
思い出は涙ぐみの微笑イメージ
思い出は涙ぐみの微笑
プロフィール
思い出は涙ぐみの微笑

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 3 2271
コメント 0 2
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[代官山]
[自由が丘] glassesandsu…
[代官山] 私はミント満は心凉
[代官山] 為什麼老是不回家
[代官山] One meter su…
[明石・加古川・姫路] 【姫路市 整体・カイロ】…

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック