新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/thomasbattery

パソコン バッテリー 取り外し方と取り付け方

こんにちは、今日はバッテリーの取り外し方と取り付け方を紹介したいと思います
まずはバッテリーの取り外し方:
データを保存し、Windowsを終了させて電源を切ります。
パソコン本体からACアダプタと周辺機器のケーブル類をはずします。
ディスプレイを閉じてパソコン本体を裏返します。
バッテリ安全ロックを図の矢印の方向に引きます。
バッテリ・リリースラッチをスライドしながら、バッテリパックを取りはずします
以上でバッテリパックの取りはずしは完了です。
バッテリーの取り付け方:
新しいあるいは充電したバッテリパックを斜めに差し込みます
バッテリ・リリースラッチが自動的にスライドし「カチッ」という音がするまで、バッテリパックを静かに差し込みます
バッテリ安全ロックを図の矢印の方向にスライドしてください。
以上でバッテリパックの取り付けは完了です。

ご注意:
バッテリパックの取り付け/取りはずしをする場合は、必ず電源を切り、電源コードのプラグを抜いてから作業を行ってください。スリープを実行している場合は、バッテリパックの取りはずしをしないでください。データが消失します。
電極に手を触れないでください。故障の原因になります。
バッテリ駆動で使用しているときは、バッテリの残量に十分注意してください。バッテリを使いきってしまうと、スリープが効かなくなり、電源が切れて、メモリに記憶されていた内容はすべて消えます。また、時計用バッテリを使いきってしまうと、時刻や日付に誤差が生じます。このような場合は、ACアダプタを接続してバッテリと時計用バッテリを充電してください。
以上です、お役に立てたらよいのです。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000252427/p11684350c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

スマホ バッテリー 熱い 対処法

スマホは電化製品である為、どうしても熱を発する事は避けられません。まずはスマホのバッテリーが熱いときの原因を探しましょう。

その1.バッテリーの充電をしながらスマホの操作します
充電しながらスマートフォンでゲームをしたりするなど負荷の高い作業をさせると、放電と充電を繰り返すこととなるため、バッテリーに大きな負荷がかかり、発熱しやすくなるのです。

その2.バッテリーが劣化している
バッテリーが劣化することで充電が早く減る、それに伴い充電を頻繁に行う。これによって本体は熱くなっていきます。スマホに使用されているリチウムイオン電池は、一般の乾電池と違い何度も充電を繰り返す事ができます。何度も充電を繰り返すと、劣化し寿命がきます。電池パックを交換できる端末であればすぐに対処はできますが、そうではない場合、ショップに持って行くなどして交換をしましょう。

スマホが発熱になった時の対処方法
スマホが熱い、しかも長時間続いている場合は思い切ってスマホの電源を切り、カバーを外して風通しの良いところで冷やしましょう。一度冷やして、またスマートフォンを使い始めてもすぐ発熱する場合、購入してしばらく経過したスマートフォンであれば、まずはバッテリーの劣化が疑われます。同じ端末を使い続けるならバッテリーの交換をするのがベストですが、買い替えを検討しているなら、思い切って新しい機種に買い替えてしまうのも手です。一方、購入した直後から、負荷のかかる操作をしていないにも関わらず発熱が激しいという場合は、初期不良の可能性が高いといえます。

もし、自分で出来ることを全部やりましたが、改善されない時は、ショップに持って行って相談をしながら、必要に応じてバッテリーを交換しましょう。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000252427/p11682449c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

ノートパソコンが壊れてしまったら

気をつけて使っていても寿命はやってくるものです。ノートパソコンが壊れてしまったときにやるべきことをご紹介します。

修理か買い替えか決める

まず、修理に出すか新しいパソコンに買い替えるかを決める必要があります。どちらがお得なのか考えてみましょう。一般的に、マザーボードやハードディスク、ディスプレイを修理に出した場合の金額は30,00060,000円程度です。非常に高額になるため、パソコン自体を買い替えた方がお得な場合もあるでしょう。もちろんあくまでも目安であるため、見積もりを依頼してから検討するのがおすすめです。また、購入から5年以上経過している場合も、買い替えを選択するべきでしょう。

データのバックアップをとる

次に、データのバックアップをとりましょう。パソコンにはさまざまなデータが入っています。「調子が悪くなってきた」という段階でバックアップをとっておかなければ、すべてのデータが消えてしまう可能性もあるのです。主なバックアップ先のメディアには、以下のようなものがあります。

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->外付けHDD

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->USBメモリー

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->DVD

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->NAS

処分方法

パソコンは「資源有効利用促進法」により、メーカーによる自主回収が義務づけられています。そのため、自治体が回収する燃えないゴミや粗大ゴミとして捨てることはできなくなったのです。処分する方法としては、以下の3つがあります。

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->パソコンの廃棄を専門に行っている業者に依頼する

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->メーカーに依頼して回収してもらう

<!--[if !supportLists]-->l  <!--[endif]-->家電量販店に依頼して回収してもらう



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000252427/p11665405c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
thomasbattery
プロフィール

前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 7月 次の月へ
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日 合計
ビュー 25 9357
コメント 0 1
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[自由が丘] Rocca's blog
[自由が丘] 自由が丘の広告屋さん

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック