新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/thomasbattery

iPhoneで作業が楽になる外付けキーボード3選


使うなら無線で接続できるBluetooth(ブルートゥース)キーボード!

スマホやタブレット向けのキーボードを使うなら、やはりBluetoothキーボードです。最近のスマホやタブレットには、大抵Bluetoothでの接続機能が搭載されています。キーボードと端末の位置を自由に変えられるというメリットもありますから、こちらではオススメのBluetoothキーボードをご紹介します。持ち運びを考えると、なるべく小さくて軽いものを選ぶのがいいでしょう。そこで、コンパクトサイズのキーボードと折りたたみ式のものから5つを選びました。

複数の端末を使用するためのLogicool(ロジクール)マルチデバイスキーボードK480

キーボード上部に溝がある構造で、スマホやタブレットをそのまま置いて、すぐに使えるのがポイントです。一番のポイントは、左上に備え付けられたダイヤルでしょう。これを回すだけで、複数の端末へと簡単に切り替えることができます。スマホやタブレットを組み合わせて使っている人にとっては、非常にありがたい機能です。ただし、難点として紹介する他のキーボードと比べて、若干重たいというのはあります。代わりに、安定感のある使い心地になっていますから、使用感を重視する人向けのアイテムです。

とにかく安い、そして軽い!Anker(アンカー)のウルトラスリム

こちらの特徴は、何といっても価格です。非常に安価で、手軽に購入できるのが特徴です。「外付けキーボードを試したいけど」と迷っている人は、まずこちらのウルトラスリムで試してみるといいでしょう。また本体も軽く、持ち運びを考えても便利です。電池式ではありますが、省電力モードが存在するため、3ヵ月以上使い続けることも可能です。30分の間、操作がなければ自動で省電力モードに入りますから、電源の切り忘れを心配する必要もありません。携帯用のキーボードとしては嬉しい機能です。またAnkerの製品には18ヵ月の保証も付いていますから、安心して購入できる利点もあります。

リチウムポリマー電池内蔵!薄くて軽くて長持ちするBUFFALO(バッファロー)BSKBB24BK

厚さはなんと6mm!重さも約152gという驚異の軽さです。さらに充電式なので、電池の買い替えも不要になります。一度の充電で、およそ5ヵ月ほど使用できますから、旅行時などの持ち出しにも便利です。キーピッチは17mmと、ほぼノートPCと同じです。普段からPCで作業をしている人にとっては、使いやすい設計になっていますよ。ただし、パンタグラフ方式を採用しているため、独特の打鍵感があります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000252427/p11655650c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
ノートパソコンのバッテリー寿命を長持ちさせる方法
パソコンの大掃除
パソコンのお掃除忘れていませんか?
  1  |  2  |  3    次へ
  
このブログトップページへ
ブログイメージ
thomasbattery
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 9月 次の月へ
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 45 2452
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック