新品互換用パソコン バッテリー、ACアダプタ、ご安心購入!

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/thomasbattery

PC不要!ビデオカメラとスマホでUstreamライブ配信をしてみよう!

最近、UstreamTwitCasting(ツイキャス)、ニコニコ動画などで自分自身や自分の撮影している動画をリアルタイムで配信する人が増えています。自分の気持ちを誰かに伝えたい、そんな時は文字よりも声や表情も見る事が出来る動画の方が伝わり易く、また自分の配信にコメントがついたりすると喜びが何倍にもなります。

YoutubeYahoo!動画などに代表される動画サイトと配信サイトの違いは、動画サイトは予め撮っておいた動画のみをインターネット上で配信して共有できるのに対して、Ustream、ツイキャスに代表される配信サイトではリアルタイムな動画を配信する事が出来ることです。

つまりYoutubeは「収録番組」を配信するところ、Ustreamは生放送番組を配信するところ、ということになります。

Ustream配信に必要なものとは?

Ustream上で生放送がしたい場合に必要なものは、ずばり「デジタルビデオ アクションカム」そして「スマートフォン」だけなのです。

ライブ配信の準備手順

Ustreamでライブ配信をするための3つのステップをチェックしてみましょう。

(1)ユーザー登録

Ustereamのウェブサイトにアクセスし、アカウント作成アイコンから新規ユーザー登録を行います。

メールアドレスを登録すると、メールアドレス確認のメールが来るので、届いたメールから本登録を行います。

アカウントさえ持っていれば番組の視聴は可能なので、まずは色々な配信を見てみましょう。

あらかじめFacebookTwitterなどSNSの設定を行っておく事で、配信前にSNS上の友達にも配信を開始のメッセージを送る事も出来ます。

(2)機材を揃える

SONYのデジタルビデオカメラ「アクションカム」とスマートフォンを用意します。

デザリングモードにしたスマートフォンとアクションカムをWi-fi接続し、さらにスマートフォンで3GまたはLTGを介してUstreamに接続します。

これでアクションカムの映像がスマートフォンを通して配信され、スマートフォンで視聴者のコメントをチェックする事が出来るようになります。



goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000252427/p11652551c.html
NEWS | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
スマホ バッテリー 熱い 対処法
ノートパソコンが壊れてしまったら
ノートパソコンのバッテリーの寿命を延ばす方法
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
thomasbattery
プロフィール

前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 11月 次の月へ
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
今日 合計
ビュー 70 5987
コメント 0 0
お気に入り 0 0

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

足あと

[自由が丘] 自由が丘の広告屋さん

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック