最高人気店舗激安メンズファッション販売優良店ブログ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://jiyugaoka.areablog.jp/secbrand

このSupremeアルバムは徹底して非妥協的だが

購読する
"A Love Supreme"はジョン·コルトレーン音楽市の決定版でR&Bレーブルのアトランティックでしばらく活動していたが,インディーズ·レーブルであるインパルス!に移してから5番目の発表した。 前作では,マイルス·デービスの激安SUPREME革新的な火星法に影響を受け,さまざまな試みを見せた。 ルバムを出したり,ふさわしくなくジャニ·ハートマンのような感傷的な歌手とアルバムを出したり,"Africa/Brass"ではオーケストラのユニークな演奏を聞かせたりした。 しかし,コルトレーンは1962年からインドとアラブ·スケールを連想させるモダル·ジャズを発展させ,霊的な面に焦点を合わせたものすごい集中力をそのまま維持した。

彼が憑いたようにテナー"サクソフォン"と"ソプラノサキソフォン"に魂を吹き込む間,今は伝説の隊列に上がった彼女の最高名曲4曲が,その下で溢れんばかりに歌っている。 これはインドとアフリカの音楽,に会っ。 このアルバムは徹底して非妥協的だが,不思議に思うほど簡単に近づいてくる。 終始一貫して主な動機として働くジミー·ーソンの4度ベースラインは,最初の曲"Acknowledgement"でテナーサックスや幽霊が詠むようなボーカル。PREME")で絶えず再現され,探査され,に切断される。

シュプリーム激安の激しいドラム演奏(彼はこの曲全体をソロで演奏するようだが,拍子はしっかりと維持される)で慣れ親しんでいるコルトレーン特有のアップビートに出会える。 終結部の"Psalm"は楽器で演奏された祈祷文である。 覚醒から理解を経て霊的な悟りに至るこの旅程は,ほとんど絶対境地に達している。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://jiyugaoka.areablog.jp/blog/1000274632/p11790241c.html
SUPREME | コメント( 0 ) | トラックバック( 0)
名前   削除用パス  
コメント
※入力可能文字数は1000文字です

■同じテーマの最新記事
今度ご紹介させて頂くシュプリーム製品
シュプリームでジュエリーラインを発売
Supreme のブランドの作品がどのようなものなのか
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
ブログイメージ
最安値級ブランド シャツ高品質激安通販信用店
プロフィール
弊社プロの誠実、品質が保証しております
前年  2018年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2018年 次の年へ 前の月へ 12月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
今日 合計
ビュー 2 498
コメント 0 0
お気に入り 0 0

カテゴリー一覧

QRコード [使い方]

このブログに携帯でアクセス!

>>URLをメールで送信<<

お気に入りリスト

最新のコメント

おすすめリンク

キーワード


外苑東クリニック
東京 人間ドック